静岡新聞NEWS

県立高、特支校再開へ 静岡県教委、6日以降の方針

(2020/4/3 07:34)

 静岡県教委は県立高と特別支援学校の新学期の授業について、6日以降に予定通りの日程で再開する方針を決めている。
 静岡県内ではこれまで、感染経路を追えない患者や集団感染は確認されていない。政府の専門家会議が一斉臨時休校を検討すべきだと指摘した「感染拡大警戒地域」に該当しないことなどから、各学校で文部科学省の指針に応じた感染症対策を徹底した上で授業や部活動を行う。高校教育課は「あくまで現時点の対応。感染拡大の状況をみながら判断したい」としている。
 県内35市町の公立小中学校でも、6日以降に始業式や入学式が行われる予定。市内で感染者が確認された菊川市では、14日まで午前中のみの短縮授業とすることを決めた。静岡市教委も市内の感染者の状況について情報収集し、学校再開の可否について協議を続けている。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト