静岡新聞NEWS

静岡県内公立高、合格発表 新型コロナ対策、異例の掲示中止

(2020/3/13 12:32)

 静岡県内の公立高95校で4、5の両日に行われた2020年度入学者選抜の合格発表が13日正午から、始まった。新型コロナウイルス感染症対策で、県教委が受験校での合格者受験番号の掲示を中止したため、各校に受験生の姿がない異例の合格発表となった。
 受験生には同日午後以降、受験校からの合格通知書が中学校を通じて手渡されるなどして合否が伝えられる。臨時休校中のため、各中学は電話連絡や、感染予防策を講じて登校させるなどする。
 全日制と定時制を合わせた志願者数は2万1506人。全日制の志願倍率は1・02倍。学年制の定時制が0・50倍、単位制の定時制は1・04倍だった。県教委は同日午後、定員割れで再募集を行う学校と定員を発表する。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト