静岡新聞NEWS

志願者2万9120人 静岡県内私立高入試、平均倍率2.47倍

(2020/1/30 08:23)

 静岡県私学協会は29日、県内私立高の2020年度入試の志願状況を発表した。公募しない不二聖心女子学院と静岡雙葉、静岡聖光学院の3校を除く全日制40校の志願者は2万9120人。募集定員1万1800人に対する平均志願倍率は2・47倍で、前年度より0・05ポイント低下した。
 倍率が最も高いのは磐田東・普通の5・98倍で静岡北・理数5・23倍、星陵・英数4・83倍と続いた。
 学力検査と面接は2月4、5日に行い、合格発表は14日以降。再募集は20年度からA、B日程の2回行う。願書受け付けはAが2月18、19日、Bが3月17日以降。
 Aは2月4、5日の本試験で不合格となった生徒が単願併願を問わず受験でき、公立高との併願も可能。Bは本試験の合格者や、本試験を受けていない生徒も受験できる。試験や合格発表は各校で実施する。
 出願資格を県内在住者か、転入予定者に限定した狭域通信制のキラリは4月17日まで願書を受け付ける。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト