静岡新聞NEWS

浜松・水窪の児童生徒、合同体育祭に汗

(2019/9/8 09:01)
児童、生徒が一緒に競技を楽しむ合同体育祭=浜松市天竜区の市立水窪小
児童、生徒が一緒に競技を楽しむ合同体育祭=浜松市天竜区の市立水窪小

 浜松市天竜区水窪町の市立水窪中と水窪小は7日、合同の体育祭を水窪小グラウンドで開いた。児童と生徒が協力し合い、精いっぱい競技する姿や練習を重ねてきた演技を保護者らに披露した。
 一部の競技に水窪幼稚園の園児も参加しながら児童36人、中学生19人が徒競走や一輪車パフォーマンス、ダンス、応援合戦など約20種目を繰り広げた。玉入れ競技「燃えろ水窪っ子!」では、両校の子どもが交ざって出場し、かごを背負って逃げる教員に向けて紅白の玉を夢中になって投げた。選抜リレーでは児童と生徒のバトンパスが会場を沸かせた。
 両校は子どもの減少などを理由に2017年から合同体育祭を企画している。生徒は児童をリードして競技準備や実況放送、運営補助などに取り組んだ。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト