静岡新聞NEWS

英語で寸劇や歌を披露 榛原高生、米大学生と交流

(2019/8/14 08:38)
寸劇を披露したり洋楽を歌ったりして英語力の向上を図ったイングリッシュキャンプ=牧之原市の県立榛原高
寸劇を披露したり洋楽を歌ったりして英語力の向上を図ったイングリッシュキャンプ=牧之原市の県立榛原高

 牧之原市の県立榛原高の生徒が11~13の3日間、アメリカの大学生と英語で交流する「イングリッシュキャンプ」に取り組んだ。寸劇を披露したり洋楽を歌ったりして、英語力向上を図りながら異文化理解を深めた。
 文科省の「地域との協働による高校教育改革推進事業(グローカル型)」の一環。41人の生徒が参加し、米カリフォルニア州のチャップマン大の大学生ら8人と交流した。
 最終日は、練習を重ねてきた寸劇を同校で披露。「宿題を忘れた」「好きなアイドルと会う」などのシチュエーションを想定してオリジナル脚本を作り、英語のセリフでコミカルに演じた。生演奏やダンスを交えた洋楽もグループごとに歌い、会場を盛り上げた。
 期間中は生徒の自宅に大学生がホームステイし、親睦を深めた。参加した同校3年の増田聖也さん(17)は「英語に果敢に挑戦して自信をつけることができた」と胸を張った。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト