静岡新聞NEWS

巨大地震を想定、頭巾かぶり校庭へ 浜松・水窪小で避難訓練

(2019/4/14 07:50)
防災頭巾をかぶり、素早く校庭に避難する児童たち=浜松市天竜区の水窪小
防災頭巾をかぶり、素早く校庭に避難する児童たち=浜松市天竜区の水窪小

 浜松市天竜区水窪町の市立水窪小はこのほど、大規模地震を想定した避難訓練を同校で実施した。児童と教員が避難手順や経路を確認した。
 南海トラフ地震と同レベルの巨大地震が発生した想定。児童は緊急放送を聞くと、素早く頭と体を机の下に隠した。揺れが収まった後は防災頭巾をかぶり、2分以内に校庭への避難を完了した。
 中村則和校長は「体育祭や遠足は年に1回だが避難訓練は6回。命を守る大切な訓練に今後も緊張感を持って臨んで」と講評した。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト