スーパー田子重、小笠店オープン 静岡県西部に初出店

 食品スーパーの田子重(焼津市)は20日、菊川市下平川に「田子重小笠店」をオープンした。店舗数は計12店舗となり、小笠店は県西部初の出店。

オープンした田子重小笠店=菊川市下平川(写真の一部を加工しています)
オープンした田子重小笠店=菊川市下平川(写真の一部を加工しています)

 魚、肉、サラダの総菜コーナーをそれぞれ設置したことや、ワイン約800種類を取りそろえた売り場が特徴。店舗は鉄骨2階建てで、2階は駐車場となっている。延べ床面積は3500平方メートル、売り場面積は2100平方メートル。洪水対策として床面を高くした。営業時間は午前9時から翌午前0時まで。
 曽根誠司社長は「地元住民の気持ちを理解した店にしていきたい」と話した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >