静岡新聞NEWS

ミネラル入り甘酒を開発 三島の企業、免疫力高めて体力回復促す

(2021/1/24 12:20)
希少ミネラルを含んだ「ルビー甘酒 生」=沼津市
希少ミネラルを含んだ「ルビー甘酒 生」=沼津市

 化粧品や健康食品などの研究開発に取り組むキコーコーポレーション(三島市)は、免疫力を高め、体力回復を促す希少ミネラルを含んだ「ルビー甘酒 生」を開発した。渡辺あい子社長は「コロナ禍で外出を自粛するなどして、体力が落ちている人も多い。健康維持の役に立ちたい」としている。
 山形県にある自社農場で無農薬栽培した黒トウモロコシを微細な粉末にし、もち米、米こうじとともに発酵させた。黒トウモロコシに含まれる天然の亜鉛や鉄、銅、マグネシウムを生かし、“飲む点滴”と言われる甘酒の栄養価をさらに高めた。
 1本350ミリリットル入りで、アルコールフリー。昨年12月中旬に直販サイトで発売したところ、用意した約500本を1週間で完売した。こうじ職人による手作りのため、量産は難しく、入荷量に応じて価格は800~1500円と変わるという。
 同社は2019年4月に三重県から静岡県三島市に本社を移転。沼津市の県農業技術産学官連携研究開発センター「AOI-PARC(アオイパーク)」に研究室を置き、商品開発を進めてきた。
 21日には、研究室の近くにある沼津市立病院に100本を寄贈した。渡辺社長は「迎え入れてくれた地域に恩返ししたい」と話した。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿