静岡新聞NEWS

無線LAN500台同時接続 ヤマハ、アクセスポイント3月発売

(2021/1/19 11:45)
ヤマハの無線LANアクセスポイントの最上位モデル(右)=18日午前、浜松市中区
ヤマハの無線LANアクセスポイントの最上位モデル(右)=18日午前、浜松市中区

 ヤマハは18日、無線LANアクセスポイントの最上位モデル「WLX413」を3月に発売すると発表した。最新の無線規格「Wi-Fi6」に初対応し、三つの無線を搭載したトライバンドで高速、広範囲なワイヤレス環境を提供する。パソコンや携帯電話など最大500端末の同時接続も可能にした。
 大規模オフィスやホテル、学校でコロナ禍の遠隔会議に加え、ソーシャルディスタンスも考慮した広範囲なワイヤレス環境の構築加速につなげてもらう。
 機器情報をクラウド上で一元管理するヤマハネットワーク統合管理サービス(YNO)に対応している。壁や卓上に設置でき、コンパクト化も図った。建屋間の高速無線中継も可能。本体価格は税抜き24万8千円。国内販売計画は年5千台。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿