静岡新聞NEWS

静岡県東部の8JA、「富士伊豆農協」に 2022年合併予定

(2020/12/23 09:49)

 静岡県東部8JAの合併委員会は22日、2022年4月1日に予定している合併後の正式名称を「富士伊豆農業協同組合」と決めた。合併契約書案は大筋でまとまり、3月に各JAが開く臨時総代会で承認を得て合併の正式決定を目指す。
 8JAは伊豆太陽(本店下田市)伊豆の国(伊豆の国市)あいら伊豆(伊東市)三島函南(三島市)なんすん(沼津市)御殿場(御殿場市)富士市(富士市)富士宮(富士宮市)。合併後の正式名称は沼津市のプラサヴェルデで開いた第7回会合で協議した。名称案は9~10月に県東部在住者を対象に募集し、約1500件の応募があった。「富士伊豆」の応募者は31人いたという。
 委員長を務める鈴木道也JAなんすん会長は「合併に向け大きな一歩となった。どの地域でも親しみを持ってもらえる名称」と述べた。JAから始まる愛称やロゴマークは21年4月に決める。
 合併契約書案は同年1月の次回会合で最終的な内容を決め、8JAの理事会での承認を経て、2月下旬に調印式を開く予定。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿