静岡新聞NEWS

水窪・佐久間で出張販売再開、浜松・天竜区 JA、土砂崩れ受け

(2020/10/22 09:02)
JA遠州中央が買い物支援のため再開した出張販売=21日午前、浜松市天竜区水窪町
JA遠州中央が買い物支援のため再開した出張販売=21日午前、浜松市天竜区水窪町

 浜松市天竜区龍山町の県道大輪天竜線で13日に発生した土砂崩れを受け、JA遠州中央は21日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため自粛していた同区水窪町と佐久間町での出張販売を再開した。
 同JAの担当者が、食料品や日用雑貨などを水窪支店(水窪町)と浦川支店(佐久間町)で販売した。ニンジンやキャベツといった地域でまだ収穫が始まっていない野菜のほか、パンや洗剤など多彩な商品が並び、地元住民が新鮮な農産品を求めて買い物に訪れた。
 水窪町の福祉施設に勤務する女性(58)は「買い物で浜北区に出ると2時間くらいかかるので、ありがたいし助かる」と話した。
 出張販売は地域住民の買い物支援を目的に、2019年4月に開始したが、今年3月以降はコロナ禍で販売を自粛していた。2支店での販売は当面の間、毎週水曜に行う。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿