静岡新聞NEWS

浜松中心街「ザザ」のホテル閉店 コロナ影響

(2020/9/18 10:33)
グローバルキャビン浜松が閉店したザザシティ浜松中央館=17日午後、浜松市中区
グローバルキャビン浜松が閉店したザザシティ浜松中央館=17日午後、浜松市中区

 浜松市中区の中心市街地にある複合商業施設ザザシティ浜松中央館内のカプセルホテル「グローバルキャビン浜松」が閉店したことが17日、運営会社などへの取材で分かった。同商業施設を管理する日管(同区)によると、別の事業者が同じ場所で宿泊業を行う意向を示し、現在協議中という。
 グローバルキャビン浜松はザザシティ初の宿泊施設として、共立メンテナンス(東京都)が2018年6月にオープン。ザザ中央館3階にカプセル型の個室約160室や大浴場などを設け、都市型ホテルとしてビジネス客や訪日外国人客らを集めた。しかし、コロナ禍で4月初旬から営業を休止し、8月末に閉店に至った。
 日管によると、進出を希望している事業者は引き続きカプセルホテルを運営する方針。担当者は「コロナ禍前は多くの利用があったので残念。早期誘致を目指す」と話した。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿