静岡新聞NEWS

ホテル「石のや熱海」開業 ワーケーション需要見込む

(2020/9/17 09:11)
旧ゲストハウスを改修した「ISHINOYA熱海」のスイートルーム=16日午前、熱海市
旧ゲストハウスを改修した「ISHINOYA熱海」のスイートルーム=16日午前、熱海市

 貸し会議室やレンタルオフィス大手のティーケーピー(東京都)は16日、露天風呂付きのスイートルームや研修設備を備えた高級ホテル「ISHINOYA(石のや)熱海」を熱海市にオープンした。観光客のほか、コロナ禍で関心が高まっているワーケーションや企業の宿泊研修などビジネス客の需要を見込む。
 大型リゾートマンション併設の旧ゲストハウスを再生した。客室34室のうち4室を露天風呂付きのスイートルームにした。企業の研修などに利用できる会議室を3室、フィットネスルーム、貸切温泉風呂なども備えた。
 同社は貸し会議室事業のほか、企業の保養所などを改修したホテル・宿泊研修事業を「レクトーレ」と「石のや」のブランド名で全国展開している。同施設は23カ所目。高級路線の石のやは、伊豆の国市の伊豆長岡温泉でも運営している。
 開業披露式典で河野貴輝社長は「熱海市と連携して、ワーケーションやテレワークなどの延長線上にあるビジネスモデルの実験に取り組みたい」と今後の展望を語った。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿