静岡新聞NEWS

野菜から食べ病気予防 実践写真、インスタ投稿で農産品当たる

(2020/8/28 19:30)
「浜松パワーフード ベジファーストキャンペーン」をPRするポスター
「浜松パワーフード ベジファーストキャンペーン」をPRするポスター

 浜松市と浜松ウエルネス推進協議会は31日から、糖尿病など市民の生活習慣病の予防と地元産野菜の消費拡大を目指し、「浜松パワーフード ベジファーストキャンペーン」を開始する。市民が写真共有アプリ「インスタグラム」へ所定の投稿などをすると、抽選で賞品が当たる。
 インスタグラムで市健康増進課の公式アカウントをフォローし、食事の際にまず野菜から食べるベジファーストを実践した写真を投稿する。投稿の際には「#はままつベジファースト」のハッシュタグを付ける。
 また、市内の協賛・協力飲食店20店でベジファーストを行い、用紙に必要事項を書いて応募することなどもできる。
 インスタグラムで投稿した人の中から抽選で5人にJAとぴあ浜松の農産物詰め合わせセット、協賛・協力飲食店で応募した人のうち170人に飲食チケットを贈る。
 問い合わせは同課<電053(453)6125>へ。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿