静岡新聞NEWS

ヤマハの音響機器納入 秋葉原のeスポーツ施設

(2020/7/30 17:31)
ヤマハグループの音響機器が納入される「eXeField Akiba」のイメージ(ヤマハ提供)
ヤマハグループの音響機器が納入される「eXeField Akiba」のイメージ(ヤマハ提供)

 ヤマハミュージックジャパンは、東京・秋葉原に8月11日にオープンするeスポーツ交流施設「eXeField Akiba(エグゼフィールドアキバ)」に音響機器を納入する。
 施設は「NTTe-Sports」(都内)が運営。ゲームスペースにヤマハ製のスピーカーシステムやデジタルミキサーを導入し、臨場感と迫力あふれる音源を提供する。展示や物販、カフェ空間には、BGM再生用のスピーカーを天井からつり下げ、高音質パワーアンプも備える。
 ヤマハの担当者は「eスポーツは若年層に人気で、技術提供の伸びしろが非常にある分野。今後も積極的に機材提供していきたい」と話す。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿