静岡新聞NEWS

伊豆サイクリング、海外発信 仏人目線で動画 地元企業が誘客策

(2020/3/30 08:02)
静岡県東部・伊豆の魅力を発信する動画の撮影に臨むロイクさん(中央)とキコさん(右)=伊豆市の修善寺温泉街
静岡県東部・伊豆の魅力を発信する動画の撮影に臨むロイクさん(中央)とキコさん(右)=伊豆市の修善寺温泉街

 新型コロナウイルスの感染拡大や東京五輪・パラリンピックの延期など観光業に不安な状況が続く中、伊豆の国市のサイクリスト向け宿泊施設「コナステイ伊豆長岡」を運営するコナリゾート(沼津市)が、事態収束後を見据えた誘客事業に取り組んでいる。
 日本各地の見どころを動画で紹介している夫婦を招いて24、25の両日、県東部・伊豆地域を巡る自転車ツアールートや周辺スポットの撮影に臨んだ。
 撮影したのはフランス人の夫と日本人の妻の2人で活動する「LOIC(ロイク)&KICO(キコ)」。各地の魅力を収めた動画を外国人観光客向けにホームページやユーチューブに公開している。昨年同施設に宿泊したことが縁で、今回の撮影が決まった。
 ルートは五輪パラ会場になる富士スピードウェイと伊豆ベロドロームを結ぶコース。電動アシスト付き自転車に乗ったフランス人モデルが箱根西麓の田園や狩野川沿いを走る様子のほか、周辺の名所などで撮影を行った。
 25日は伊豆市修善寺温泉街の「竹林の小径」で、竹に囲まれた景色や足湯を楽しむモデルを撮影した。ロイクさんは「外国人は自分の国にない日本独特の文化を見たがる。伊豆は海も山も川もあって景色が素晴らしい」と話した。
 動画は4月末に公開する予定。同社の大嶽龍太郎代表は「サイクルツーリズムという商品の価値がお客さまに伝われば」と期待した。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト