静岡新聞NEWS

焼津の場外舟券発売場、年間売り上げ38億円 浜名湖競艇企業団

(2020/3/23 08:21)

 焼津市小川に2019年2月にオープンした場外舟券発売場「ボートレースチケットショップ焼津」が1年間で38億2700万円の売り上げがあったことが22日、運営する浜名湖競艇企業団(湖西市)への取材で分かった。設立当初の目標(18億円)の倍以上を売り上げた。
 企業団は行政協定に基づき、これまでに環境整備協力費として売り上げの1%に当たる3800万円余りを焼津市に納めた。
 総来場者数は20万5965人。1日平均では、売上額1060万円、来場者数571人だった。営業日数は361日。担当者は、もともと市内にファンが多かったことに加え、チケットショップができたことで県中部地区のファンの掘り起こしが進んだことが売り上げ好調の要因とみている。
 県内の場外舟券発売場の設置は小山町と焼津市の2カ所。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため2月28日から休館している。19年度としては営業日数328日で、34億7400万円(2月27日まで)の売り上げがあった。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト