静岡新聞NEWS

「浜松餃子」パンに マルト神戸屋が商品化、五味八珍と共同開発

(2020/1/15 07:55)
マルト神戸屋と五味八珍が共同開発した「浜松餃子パイ」=9日、浜松市中区
マルト神戸屋と五味八珍が共同開発した「浜松餃子パイ」=9日、浜松市中区

 パン製造販売のマルト神戸屋(浜松市東区)はこのほど、中華レストランの五味八珍(同区)と共同開発した総菜パン「浜松餃子パイ」の販売を開始した。ご当地グルメ「浜松餃子」の具をさくさくとしたパイ生地で包み、焼き上げた。
 両社は本社が隣接し、数年前から地域食材を利用した新商品の共同開発を進めていた。浜松餃子のパンは2019年6月から開発を始め、試行錯誤を重ねて両社による初の商品化として20年1月1日に発売した。ギョーザのタレは具と一緒に調合し、浜松餃子の特徴である野菜のしゃきしゃきとした食感を味わえるよう生地と具のバランスに配慮したという。
 税込み162円。静岡、愛知、岐阜県のスーパーやコンビニで取り扱っている。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿