静岡新聞NEWS

天浜線、ヤマハ発の電動自転車ラッピング車両 24日から

(2019/12/20 07:38)
ヤマハ発動機の電動アシスト自転車「PAS」と「YPJ」の画像でラッピングした車両のデザイン図
ヤマハ発動機の電動アシスト自転車「PAS」と「YPJ」の画像でラッピングした車両のデザイン図

 天竜浜名湖鉄道(浜松市天竜区)は24日から、ヤマハ発動機の電動アシスト自転車「PAS」と「YPJ」をデザインしたラッピング車両「PAS号」を運行する。
 車両は1両で、側面全体に「PAS」と「YPJ」の文字と自転車の写真をそれぞれデザインしている。
 主要部品を製造する子会社「ヤマハモーターエレクトロニクス」の最寄り駅の遠州森駅(森町)では、初日限定で駅名を「PAS駅」に変更してPRする。今後、両機のレンタサイクルでの導入も検討していくという。
 24日午後2時40分から遠州森駅で出発式を開催。3時50分ごろからは天竜二俣駅(天竜区)で一般向けの写真撮影会を実施する。初日は関係者向けの臨時列車のみで、一般向けの運行は25日から。
 問い合わせは同鉄道<電053(925)2276>へ。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿