静岡新聞NEWS

サクラエビ堪能 由比「浜のかきあげや」プレオープンに長蛇の列

(2019/9/16 07:12)
10月の営業再開を前に出店した「浜のかきあげや」=15日午前、静岡市清水区の由比漁港
10月の営業再開を前に出店した「浜のかきあげや」=15日午前、静岡市清水区の由比漁港
店の前には県内外からの来場者が長蛇の列を作った
店の前には県内外からの来場者が長蛇の列を作った

 駿河湾産サクラエビの記録的不漁で昨年11月から営業を取りやめていた由比港漁協(静岡市清水区、宮原淳一組合長)の直営店「浜のかきあげや」が10月5日に営業を再開するのを前に15日、同漁協で開かれた駿河湾の海産物を楽しむイベント「由比港浜の市」でプレオープンした。限定営業にもかかわらず、事前に聞きつけた県内外の来場者が開店前から長蛇の列を作り、人気のかき揚げや生サクラエビをふんだんに盛った丼など久々の地元産を堪能した。
 今回の限定販売は約1年ぶりとなる浜のかきあげやの営業再開のPRと、昨年からの記録的不漁で定着した「地元産サクラエビがない」というイメージを払拭するのが狙い。春漁で水揚げし、保管してあった分を提供した。
 この日は県外から足を運んだ来場者も目立った。家族で訪れた男性(43)=甲府市=は「不漁と聞いていたが、これほどお客さんがいるとは。おいしいサクラエビが食べられて良かった」と満足げ。
 漁協担当者は「秋漁次第で状況は変わるが、サクラエビがまだ地元にあることを知ってくれれば」と強調する。
 浜のかきあげやは2006年に開店。年間10万人近い客を集めた年もあるなど、人気スポットとしてにぎわいの拠点となっている。
 浜の市では由比漁港で水揚げされた新鮮な海産物などを販売し、来場者は吹奏楽の演奏を楽しみながら、海の幸を堪能した。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト