静岡新聞NEWS

静岡県内の最低賃金885円決定、10月4日から27円引き上げ

(2019/9/5 07:18)
静岡県内最低賃金の推移
静岡県内最低賃金の推移

 静岡労働局の谷直樹局長は4日、県内の最低賃金を現行より27円引き上げて時給885円とすると決定した。静岡地方最低賃金審議会の答申通りで引き上げ率は3・15%。10月4日に発効する。
 引き上げ額、引き上げ率ともに、最低賃金が時給換算となった2002年以降で過去最高。4年連続で20円台の引き上げとなる。静岡労働局の推計では、今回の改定で賃金が引き上げられる県内労働者は約8万3千人。
 最低賃金をめぐっては、政府が3%程度の引き上げを掲げ、ことし6月の経済財政運営の指針「骨太方針」では、全国平均の時給が「より早期に千円になることを目指す」としていた。
 県内では労使代表と有識者で組織する同審議会が7月上旬に谷労働局長から諮問を受けて慎重な協議を重ね、中央審議会が示した引き上げ目安額に沿った形で決着した。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト