静岡新聞NEWS

新理事長に佐々木氏 静岡県茶商工業協同組合

(2019/4/9 07:51)
新理事長に就いた佐々木余志彦氏(左)ら新役員=8日午後、静岡市駿河区
新理事長に就いた佐々木余志彦氏(左)ら新役員=8日午後、静岡市駿河区

 静岡県茶商工業協同組合は8日、総会を静岡市駿河区で開き、新しい理事長に佐々木製茶(掛川市)の佐々木余志彦氏(60)を選任した。任期は2年。
 佐々木氏は茶業は生産、流通とも難局を迎えているとし「風通しも見通しも良い業界にしていきたい」と抱負を述べた。
 副理事長には新たに岩崎正樹氏(59)=岩崎功商店=、原田宗一郎氏(48)=ハラダ製茶=が就き、長田辰美氏(66)=おさだ製茶=、鈴木篤氏(62)=かねはち茶園=、一言藤夫氏(65)=丸藤一言商店=が再任された。
 2019年度事業では、リーフ茶の消費拡大につながるオリジナル茶器の商品開発や消費宣伝イベントなどを展開していく。1999年に500ほどあった組合員数が、約20年間に休廃業などで345まで減少したという報告もあった。

静岡経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト