静岡新聞NEWS

基礎的収支の赤字が66兆円に 財政審、コロナ巨額対策で

(2020/6/1 13:08)

 財務省は1日、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の分科会を開いた。財務省は新型コロナウイルスの経済対策を実行する2020年度第1次補正予算と第2次補正予算案を踏まえ、政策経費をどれだけ税収などで賄えているかを示す一般会計の基礎的財政収支の赤字が20年度に66兆1千億円になると指摘した。
 財務省が昨年示した20年度の基礎的財政収支は、9兆2千億円の赤字。全国民への10万円給付などにより一般歳出が25兆6千億円となった1次補正に加え、事業者への家賃補助などで31兆9千億円を計上した2次補正案を反映させたことで、基礎的財政収支の赤字が56兆9千億円拡大する。

全国経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト