静岡新聞NEWS

免震不正で再発防止策を提言 学術会議、第三者の客観的試験を

(2019/4/16 19:29)

 日本学術会議の土木工学・建築学委員会は16日、油圧機器メーカーKYBなどの免震・制振装置の検査不正問題を受け、国土交通省に再発防止策を提言した。第三者による客観的な試験や、大型製品の試験施設の導入を求めた。
 KYBや、土木建築機材を手掛ける川金ホールディングス(埼玉県川口市)の子会社で昨年、地震の揺れを抑える装置の検査データ改ざんが明らかになった。提言は不正に関し、製品の性能確認を自社検査に任せていたことに「根本的な要因がある」と指摘。製品を建物に組み込む前に、第三者の施設で試験を行う必要性などを訴えた。

全国経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト