静岡新聞NEWS

米長期金利2・37%に低下 1年3カ月ぶり水準

(2019/3/26 05:59)

 【ニューヨーク共同】週明け25日のニューヨーク債券市場は、米長期金利の指標となる10年債利回りが、一時2・377%に下落した。2017年12月以来約1年3カ月ぶりの低水準。
 米連邦準備制度理事会(FRB)が先週、年内は利上げをしない考えを示したことなどを受けて米国債が買われ、相場が上昇(利回りは低下)した。

全国経済の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト