静岡新聞NEWS

ミュージカル、ダンスをライブ配信 浜松の小中生が出演

(2020/12/19 11:30)
19日の本番に向けて最終リハーサルに臨む出演者=浜松市天竜区二俣町の市天竜壬生ホール
19日の本番に向けて最終リハーサルに臨む出演者=浜松市天竜区二俣町の市天竜壬生ホール

 浜松市文化振興財団は19、20両日、浜松市天竜区二俣町の市天竜壬生ホールで「MIBUワークショップ発表公演」(静岡新聞社・静岡放送後援)を開催する。新型コロナ対策のため、公演は動画でライブ配信する。
 市内の小中学生を対象に、通年でミュージカルとダンスの講座を行う同ワークショップ。ミュージカル公演では、1本の木を通じて、森の豊かさや心のつながりの大切さを伝える童話劇「かさこそ森の気どりやキツネ」(脚本・演出/芹沢文子)を47人が熱演する。ダンス公演は、約100人が舞台に立ちモダンダンスを披露する。
 ミュージカルの本番を翌日に控えた18日夜、出演者が最終リハーサルを行い、踊りやせりふ回しなどの細部を確認した。
 開演は両日とも午後5時。ライブ配信の視聴は、天竜壬生ホールのホームページの「お知らせ」欄から配信サイトへ。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿