静岡新聞NEWS

曽宮一念展 静岡・駿府博物館、24日に開幕

(2020/10/20 10:30)
曽宮一念展に向け、展示作業を進める関係者=静岡市駿河区の駿府博物館
曽宮一念展に向け、展示作業を進める関係者=静岡市駿河区の駿府博物館

 駿府博物館(静岡市駿河区)で24日開幕する企画展「曽宮一念展 朽ちることなき心象風景」(同館、静岡新聞社・静岡放送主催)の展示作業が19日始まった。同館の開館50周年記念展。
 日本の近代洋画壇を代表する曽宮一念(1893~1994年)の学生時代の初期作品から最晩年の秀作まで約60点を展示する。後半生を富士宮で過ごした曽宮は伸びゆく雲や美しい夕風景、荒々しい波などを色彩豊かに描き、多くの人を魅了してきた。
 会期は12月20日まで。期間中、展示の入れ替えを行い11月17日から後期展示。入館料は高校生以上500円、中学生以下と障害者手帳提示者は無料。県立美術館(同区)で開催中の収蔵品展「曽宮一念とその時代」と相互割引を行う。
 問い合わせは駿府博物館<電054(284)3216>へ。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿