静岡新聞NEWS

病気や商売「必勝」祈願 静岡・八千戈神社例祭「つぐら神事」も

(2020/10/16 10:15)
参拝者や神職が見守る中、矢を射る射手=静岡市葵区の静岡浅間神社
参拝者や神職が見守る中、矢を射る射手=静岡市葵区の静岡浅間神社

 静岡市葵区の静岡浅間神社の境内社で、開運や必勝の神として信仰される八千戈(やちほこ)神社で15日、例祭が営まれた。祭典後にはきらびやかな装飾が特徴の御殿が公開され、参拝客らは病気や商売に勝つための祈りをささげた。
 例祭後には、神社で弓道を習う会員が弓矢で魔をはらう「つぐら神事」を行った。烏帽子(えぼし)と直垂(ひたたれ)を身に着けた射手の柚木康宏さん(40)が弓を持って登場し、神職らが見守る中2本の矢を放った。
 神社の関係者は八千戈神社にちなみ、「世の中がコロナに負けないようにという気持ちで例祭を行った」と話した。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿