静岡新聞NEWS

自由で色彩豊か 静岡で障害者アート展

(2020/9/23 14:13)
障害者アートが並ぶ特別展=静岡市葵区のしずおか焼津信用金庫本店ギャラリー「ゆめ空間」
障害者アートが並ぶ特別展=静岡市葵区のしずおか焼津信用金庫本店ギャラリー「ゆめ空間」

 障害者が手掛けた芸術作品を静岡県が有料で貸し出す事業「まちじゅうアート」の特別展が10月30日まで、静岡市葵区のしずおか焼津信用金庫本店ギャラリー「ゆめ空間」で開かれている。作家たちが描いた動物や建物などの絵画19点が並ぶ。
 菊川市の社会福祉法人「草笛の会」の利用者は、テーブルを囲んで食事をする女性と周囲を飛ぶ虫などを表現し、色彩豊かな作品に仕上げた。大きなライオンの顔を迫力たっぷりに表したり、カラフルなネコやゾウの親子を描いたりした絵も紹介された。
 県の委託で同事業を行う同区のNPO法人「アートコネクトしずおか」の遠藤次朗理事(52)は「自由な表現や豊かな色彩を見てもらいたい」と話した。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿