静岡新聞NEWS

3年生最後の晴れ舞台 掛川北中吹奏楽部が発表会

(2020/9/13 08:13)
10カ月ぶりの舞台で息の合った演奏を披露する掛川市立北中吹奏楽部=掛川市生涯学習センター
10カ月ぶりの舞台で息の合った演奏を披露する掛川市立北中吹奏楽部=掛川市生涯学習センター

 掛川市の北中吹奏楽部は12日、成果発表会を市生涯学習センターで開いた。県のコンクールが中止になり、発表する場がなくなった3年生は最後の晴れ舞台で保護者に感謝を込めて演奏した。
 3年生20人を含む部員42人がコンクールで発表予定だった曲やポップスなど4曲を披露した。舞台での発表は10カ月ぶり。会場には保護者ら83人が訪れ、席の間隔を空けながら鑑賞した。演奏が終わると会場は大きな拍手に包まれ、涙を見せる部員もいた。
 部長の松浦千洋さん(14)は「大会の中止が決まった時は目標を失い残念だったが、今回発表の機会をいただき、お世話になった方に感謝の気持ちを込めて演奏ができた」と振り返った。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿