静岡新聞NEWS

オリジナル劇を8月31日に配信 旧浜松海の星高卒業生の劇団

(2020/8/29 18:30)
演劇の動画収録に臨む出演者=浜松市中区の浜松聖星高
演劇の動画収録に臨む出演者=浜松市中区の浜松聖星高

 浜松市中区の旧浜松海の星高(現浜松聖星高)の演劇コース卒業生らでつくる劇団「星の遊演地」は8月31日、動画収録したオリジナル劇のインターネット配信を行う。新型コロナウイルスの影響で恒例の劇場公演の開催を断念したが、文化芸術の灯を絶やすまいと配信を決めた。
 披露する演目「ガッショウ!」は、同コース卒業生の演出助手杉山恵さんが脚本を担当した。小学生やアイドル、主婦の各グループが合唱祭で優勝を目指す、笑いあり涙ありの物語。3月のオーディションで選ばれた市内外の50人が出演する。
 新型コロナ感染拡大のため、オーディション後、顔を合わせての稽古ができなかった。ビデオ会議アプリを利用して台本の読み合わせなどを重ね、今月22、23日に同校へ集合して収録を行った。
 動画投稿サイト「ユーチューブ」で午後7時から配信する。チャンネル名は「Act Veritas(アクト ベリタス)」。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿