静岡新聞NEWS

富士宮・朝霧JAM見送り 今秋、新型コロナで

(2020/8/26 08:32)

 富士宮市の朝霧アリーナと周辺で毎年10月に開かれている野外音楽フェスティバル「朝霧JAM(ジャム)」の運営事務局は25日、新型コロナウイルスの感染収束が見通せない状況を踏まえ、同フェスの今秋開催見送りを決めた。
 2001年から続く朝霧JAMは国内外の人気アーティストが集う日本屈指の人気フェス。例年約1万2千人が集まり、1泊2日のキャンプと音楽を楽しむ。昨年は台風19号の接近に伴い、開催期日直前に中止された。
 2年連続の開催見合わせに、地元住民らでつくる実行委員会の秋鹿博委員長は「(会場で活動する)ボランティア団体『朝霧ジャムズ』のメンバーは、今年こそはと意気に燃えていた」と無念さを口にし、「現実を真摯(しんし)に受け止め、一日も早い収束を祈る」と述べた。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿