静岡新聞NEWS

ガラスや竹の工芸 夏らしい50点 掛川・資生堂アートハウス

(2020/7/29 16:00)
ガラス工芸が多数並ぶ展示会場=掛川市の資生堂アートハウス
ガラス工芸が多数並ぶ展示会場=掛川市の資生堂アートハウス

 掛川市の資生堂アートハウスで9月22日まで、展覧会「美術館で、過ごす時間・夏の館蔵品展」が開かれている。10月には同・秋の館蔵品展を予定している。
 心も体も沈むような日々が続く中、美術館で芸術に触れることで喜びを共有してもらおうと企画した。会場には夏の季節にふさわしいガラス工芸と竹工芸、油彩が並ぶ。色のグラデーションが美しいガラスの小瓶や涼しげな印象を与える竹の花かごなど、14作家50点を展示している。
 アートハウスは新型コロナウイルスの影響で約4カ月間休館していた。21日の開館再開に伴い、開館曜日と時間を変更。開館日は火曜―金曜日。時間は午前10時~午後4時半で、入館は午後4時まで。8月8日~17日は夏季休館となる。併設の資生堂企業資料館は金曜日のみ開館する。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿