静岡新聞NEWS

簡単操作の電子楽器「インスタコード」 焼津在住のミュージシャン、湯~イチさん開発

(2020/6/21 08:19)
開発した電子楽器インスタコードの操作方法を伝える永田さん(右)=焼津市栄町
開発した電子楽器インスタコードの操作方法を伝える永田さん(右)=焼津市栄町

 焼津市在住のミュージシャン永田雄一さん(44)=芸名・湯~イチ=が開発した電子楽器「インスタコード」の体験会が20日、同市栄町の私設図書館「さんかく」で開かれた。
 インスタコードは、「C」や「F」など弦楽器のコードを番号に置き換えて電卓のように配置し、簡単な操作で約140種類のコードを演奏できる。ギター音やピアノ音など音色の種類も128種類と豊富。
 クラウドファンディングで製品化するための資金を集めていて、まずは楽器を知ってもらおうと体験会を開いた。市民らが参加し、楽器の演奏経験がなくても曲を演奏できることに驚いていた。
 購入希望者から出資を募る「購入型クラウドファンディング」を7月21日まで実施していて予約注文を受け付けている。1台2万9800円(税別)。売り上げの5%を新型コロナウイルスで収入が減少した事業者に分配する。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿