静岡新聞NEWS

昭和の静岡、写真で 葵区のMIRAIE、懐かしの風景45点

(2020/6/2 13:00)
昭和の市中心街を記録した写真が並ぶ写真展=静岡市葵区のMIRAIEリアンコミュニティホール七間町ギャラリー
昭和の市中心街を記録した写真が並ぶ写真展=静岡市葵区のMIRAIEリアンコミュニティホール七間町ギャラリー

 静岡市葵区のMIRAIEリアンコミュニティホール七間町ギャラリーで1日、昭和初期~50年代の市中心街の様子を撮影した写真約45点を展示する「昔懐かし写真展 今も昔もこれからもこのまちがすき」が始まった。入場無料。
 新型コロナウイルス禍でも「これからもまた頑張ろう」と市民に思ってもらえるようにと市まちづくり公社が主催した。呉服町名店街の夜景や当時の新静岡駅の写真などとともに、静岡大空襲で焼け野原となった市街地の写真もあり、激動の時代を乗り越えてきた「おまち」の変遷をたどることができる。
 同公社の平田悠里江さん(31)は「懐かしい写真を見て昔を思い出し、コロナに負けず前向きになってもらえたら」と話した。
 感染防止対策を徹底した上で、当面の間、展示するという。開館時間は午前9時~午後6時。水曜休館。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト