静岡新聞NEWS

静岡放送のテレビ番組「罠師」銀賞 ドイツの国際コンクール

(2020/5/16 10:30)
番組の一場面で、イノシシを捕獲する片桐さん
番組の一場面で、イノシシを捕獲する片桐さん

 静岡放送が制作したテレビ番組「SBSスペシャル 罠(わな)師-片桐邦雄・ジビエの極意」(2018年5月放送)がこのほど、ドイツ・ハンブルクで開催されたテレビ番組と産業映像作品の国際コンクール「ワールドメディアフェスティバル」のドキュメンタリー部門ライフスタイルカテゴリーで銀賞を受賞した。
 同番組は、ジビエ料理を看板に掲げた日本料理店「竹染」(浜松市天竜区)を営む片桐さんの生きざまを紹介。手作りのわなで鹿やイノシシを生け捕り、新鮮な状態での解体、調理にこだわる片桐さんの自然への敬意をカメラに収めた。
 約4カ月間にわたって片桐さんを密着撮影。当時ディレクターとして制作に臨んだ同社報道制作局ライブセンターの柏木秀晃取材編集部長(48)は「命と真剣に向き合う姿勢が世界の人々に認められ、うれしく思う」と喜びを語った。
 同番組は18年11月に日本民間放送連盟賞テレビ番組部門グランプリ、19年3月にJNNネットワーク協議会賞の特別番組賞を受賞している。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト