静岡新聞NEWS

リカちゃん人形、歴代の360点ずらり 磐田・香りの博物館

(2020/4/6 12:00)
初代から4代目まで歴代のリカちゃん人形が並ぶ展示会=磐田市立野の市香りの博物館
初代から4代目まで歴代のリカちゃん人形が並ぶ展示会=磐田市立野の市香りの博物館

 磐田市立野の市香りの博物館で6月21日まで、「しあわせのリカちゃん展~ときめきの香り」(日本玩具文化財団共催、静岡新聞社・静岡放送後援)が開かれている。1967年の初代から現在の4代目まで歴代のリカちゃんや、多様な業界とのコラボ作品など約360点を展示し、親子連れなど来場者の目を楽しませている。月曜休館。
 歴代のリカちゃんからは、ヘアスタイルや洋服など各時代のトレンドが分かる。1987年以降の現在のモデルは“身長”がそれ以前より1センチ高く、ファッションにピンク色を多用したり、リボン、フリルなどを取り入れているという。洋服ブランドや女性誌、航空会社など幅広い業界とのコラボ人形も並んだ。
 地元ゆかりの平安期の女性「熊野(ゆや)御前」をイメージした藤色の十二単(ひとえ)をまとった特別モデルの展示も。会場には藤やリカちゃんが好きなバラの香りを楽しめる一角も設けた。
 市合併15周年記念事業。館の担当者は「世代を超えて愛されるリカちゃんの世界を楽しんでほしい」と話している。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト