静岡新聞NEWS

大地と宇宙の躍動・歓喜 前田えみ子さんの世界展 伊東

(2020/3/27 14:17)
伊東市の画家前田さん(右)が大地と宇宙のエネルギーを表現した抽象画などが並ぶ展示=伊東市十足の池田20世紀美術館
伊東市の画家前田さん(右)が大地と宇宙のエネルギーを表現した抽象画などが並ぶ展示=伊東市十足の池田20世紀美術館

 伊東市十足の池田20世紀美術館で26日、開館45周年記念企画展「前田えみ子の世界展 大地と宇宙の躍動・歓喜」が始まった。同市荻の画家前田えみ子さん(78)が「大地や宇宙から感じたエネルギーをキャンバスに描いた」という抽象表現の絵画や立体造形など約70点を披露している。
 前田さんは広島県出身。アフリカなど海外に滞在した後、2004年に伊東にアトリエを構え、現在はマレーシアと行き来しながら作品を制作する。
 今回は50年以上にわたる創作生活の中から思い入れのある作品を展示。アフリカの過酷な自然や、生物と大地への賛歌などをジャンルや技法にとらわれず描いている。6月23日まで。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト