静岡新聞NEWS

中美展、参加画家が作品展 29日まで菊川

(2020/3/25 15:30)
会員の新作や全国展出品作が並ぶ絵画展=菊川市の菊川文庫
会員の新作や全国展出品作が並ぶ絵画展=菊川市の菊川文庫

 中央美術協会静岡支部西部地区の会員会友5人による絵画展が24日、菊川市の菊川文庫で始まった。昨秋の中美全国展の出品作や新作合わせて34点を展示した。29日まで。
 全国展に挑戦している東遠在住画家で毎年開いている作品展。今回は小関照子さん、増田久恵さん、鈴木惇介さん、山内早苗さん、永田ますみさんが参加した。このうちCGで描いた「サイパンからの帰還4」で会員賞を受賞した鈴木さんは、朽ちていく戦争の遺物をテーマにした作品群を発表した。ほかにも各画家の個性が表れた絵画が並んでいる。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト