静岡新聞NEWS

手彫り金剛力士像を寄贈 藤枝の大工・宮崎さん、地元の寺に

(2020/1/1 07:43)
金剛力士像を寄贈した宮崎公明さん(右)=31日午前、藤枝市岡部町の喜雲寺
金剛力士像を寄贈した宮崎公明さん(右)=31日午前、藤枝市岡部町の喜雲寺

 藤枝市岡部町羽佐間の大工宮崎公明さん(65)が31日、地元の喜雲寺(同町羽佐間)に手作りの金剛力士像2体を寄贈した。宮崎さんがこれまでに手掛けた仏像なども同寺本堂に5日まで展示している。
 金剛力士像はクスを手彫りした力作で、高さは約1メートル。材料の調達から完成まで約1年半掛けて、力強い作品に仕上げた。
 木曽ヒノキでできた大日如来座像や阿弥陀(あみだ)如来立像、かわいらしい地蔵や毘沙門天(びしゃもんてん)立像なども目を引く。
 宮崎さんは「お正月で集まった機会に多くの人に見てもらいたい」と話した。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト