静岡新聞NEWS

映画「Bond]試写会、上矢さん(磐田出身)ら舞台あいさつ

(2019/10/5 07:58)
静岡を舞台にした映画の撮影を振り返る上矢さん(左)と関根監督=静岡市葵区
静岡を舞台にした映画の撮影を振り返る上矢さん(左)と関根監督=静岡市葵区

 静岡青年会議所(JC)が製作した映画「Bond(ボンド)-このまちしか君を知らない」(静岡新聞社・静岡放送後援)の完成試写会が3日、静岡市葵区の映画館シネシティザートで行われ、関根俊夫監督や主演のタレント上矢えり奈さん(磐田市出身)らが舞台あいさつに登壇した。
 独立を目指して上京する静岡の女性美容師が、入院中の母親やボランティアの大道芸人に反発しながら愛郷心を取り戻していく物語。全編を静岡市内で撮影し、漁港や病院、おでん店などが映し出される。
 舞台あいさつでは、出演者らが現場での苦労や喜びを振り返った。上矢さんは「多くの人たちの協力を受けて、たくさんのつながりができた。静岡のいいところを改めて発見できた」と語った。
 一般向けの上映は、16日の清水ふれあいホール(清水区)を皮切りに市内5カ所で予定。いずれも鑑賞無料。一部の会場は事前予約が必要。詳細は同作の公式サイトで。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト