静岡新聞NEWS

「熱海怪獣映画祭」PR 11月開催、主催団体が会見 静岡

(2019/10/3 07:56)
第2回熱海怪獣映画祭の開催をPRする主催団体=2日午後、県庁
第2回熱海怪獣映画祭の開催をPRする主催団体=2日午後、県庁

 11月22~24日に熱海市で開催される「第2回熱海怪獣映画祭」に向け、主催する一般社団法人「熱海怪獣映画祭」のメンバーが2日、県庁で会見した。永田雅之代表理事は「映画の上映だけでなく、街の人ともコラボして熱海への誘客につなげたい」と意気込んだ。
 映画祭は特撮映画の舞台となってきた同市を“怪獣の聖地”にしようと、市民有志の発案で昨年から始まった。今年は県文化プログラムの選定を受け、熱海城が決戦の舞台となった「キングコング対ゴジラ」(1962年)や新作映画など計11作品を上映する。
 22日午後6時から起雲閣で「熱海と怪獣」をテーマにシンポジウムを開く。23~24日は国際観光専門学校で映画を上映。23日午後6時からは熱海芸妓見番歌舞練場でゴジラ映画の音楽をロック調のアレンジで披露するコンサートも行う。
 10月1日から前売り券の販売を開始した。通し券は11月23~24日共通が4千円、24日のみが3千円。コンサートは別料金で4500円。公式ウェブサイトから購入できる。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト