静岡新聞NEWS

ガラス装身具150点を展示 静岡・葵区

(2019/7/28 07:45)
ガラスの装身具が並ぶ会場=静岡市葵区の亀山画廊
ガラスの装身具が並ぶ会場=静岡市葵区の亀山画廊

 静岡市葵区の亀山画廊で、ガラスアクセサリー作家の奥野佐知子さんによる「光と装身具」展が開かれている。8月6日まで。
 桜や菊などの花をモチーフにしたイヤリングや指輪のガラス作品を中心に、約150点を展示即売している。夏の風物詩である風鈴の一部分に、シカの角を使用した作品などが目を引く。
 同画廊の亀山詠子オーナー(77)は「宝石とは違う、柔らかく透明感のある輝きを感じてほしい」と話した。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト