静岡新聞NEWS

2020年静岡国際オペラコン 10月31日~11月8日に

(2019/6/12 07:06)

 静岡国際オペラコンクールの実行委員会は11日、県庁で会合を開き、浜松市中区のアクトシティ浜松で2020年に開催する第9回コンクールの日程を10月31日から11月8日までと決めた。
 1次予選は10月31日から11月2日まで、2次予選は4、5の両日、本選と表彰式は8日に行う。前回コンクールまで、2次予選で落選した参加者を対象にベテラン奏者らが非公開で指導していた「アドバイス会」は、一般の人が観覧できる公開レッスン形式の「マスタークラス」に改める。
 来年1月にかけて、若い世代にオペラに触れてもらうため、高校生を対象に鑑賞教室を県内5校で新たに実施する。会合で委員からは「鑑賞だけでなくオペラを体験する機会もつくってほしい」という意見が相次いだ。
 同コンクールは本県ゆかりのプリマドンナ三浦環(1884~1946年)をたたえるため、3年に1度開催されている。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト