静岡新聞NEWS

宮中奉納の国宝、重文 陛下即位祝い宝物展、三嶋大社で開幕

(2019/5/23 07:45)
三嶋大社伝承の国宝などが展示されている会場=22日午前、三島市の三嶋大社宝物館
三嶋大社伝承の国宝などが展示されている会場=22日午前、三島市の三嶋大社宝物館

 天皇陛下の即位を祝う特別展「三嶋大社 古神宝集合!」が22日、三島市の三嶋大社宝物館で開幕した。源頼朝が源氏再興を祈願したとされる同大社伝承の国宝や貴重な史料が一堂に集められ、初日から大勢の歴史ファンが訪れた。7月7日まで。
 展示の目玉は、頼朝の妻北条政子が同大社に奉納したと伝わる国宝「梅蒔絵(まきえ)手箱」。東京国立博物館(東京都)に保管され、三嶋大社では18年ぶりのお披露目となる。内容品の化粧道具も並べられ、担当学芸員によると道具類がほぼ一式そろった手箱としては国内最古という。平安期の雰囲気も漂う鎌倉時代の品々に、来館者の注目が集まった。
 上杉氏が同大社に奉納した国宝「群鳥文兵庫鎖太刀(上杉太刀)」、北条氏奉納の国指定重要文化財「三鱗文兵庫鎖太刀(北条太刀)」も並ぶ。いずれも明治時代に三嶋大社から宮中に奉納され、展示は21年ぶり。大社が所蔵する重要文化財「太刀銘宗忠」や「源頼朝下文」なども飾られている。
 入館料は一般500円、高校・大学生400円、小中学生300円。開館時間は午前9時~午後4時半。会期中は無休。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト