2020年11月13日公開

魔女見習いをさがして

『おジャ魔女どれみ』20周年記念の劇場版

(C)東映・東映アニメーション
ストーリー
帰国子女で会社員のミレ、教員志望の大学生ソラ、フリーターのレイカ。年齢も悩みもまったく異なる3人は、MAHO堂の前で出会う。彼女らは、“どれみ”にゆかりのあるさまざまな土地を巡る旅に出ることになり、大人になって忘れた大切な何かを探すことに。
解説
1994年から4年間放送されたTVアニメ『おジャ魔女どれみ』シリーズの20周年を記念し製作された劇場版。TVシリーズの始まりの場所“MAHO堂”で3人のヒロインが出会い、大人になって忘れてしまった大切な何かを取り戻す旅に出る様を描く。佐藤順一監督、関弘美プロデューサー、総作画監督の馬越嘉彦らオリジナルスタッフが再集結。

映画イベント

映画アクセスランキング

  • 読み込み中です・・・