2007年3月17日公開

あるいは裏切りという名の犬

かつて親友だった
同じ女を愛した
今はただ敵と呼ぶのか…

解説
フランス、パリ。オルフェーヴル河岸36番地にあるパリ警視庁。そこに次期長官の座を競う二人の警視がいた。一人は仲間からの信頼厚く、正義を信じるレオ・ヴリンクス。もう一人は権力志向の強い野心家のドニ・クラン。かつて親友だった二人は、同じ女性を愛し奪い合った過去を持つ。パリでは現金輸送車強奪事件が多発。犯人逮捕を巡って男たちの思惑が交錯する中、出世を狙うドニは、レオを裏切り罠に掛ける。愛する妻を、心許せる相棒を、そして生きる誇りを奪われ、投獄されてしまうレオ――。7年後、出所したレオは妻の死の真相を探る。そこにはドニの影が…。再び出会う二人。レオとドニの運命は、どこへ向かうのか…。

映画イベント

映画アクセスランキング

  • 読み込み中です・・・