犬と私の10の約束

ソックス、

(C)2008「犬と私の10の約束」フィルムパートナーズ
解説
北海道の函館で暮らす14歳の斉藤あかりは、大学病院に勤める父・祐市と母・芙美子のおおらかな愛情に包まれて、楽しい毎日をおくっていた。あかりに不満があるとすれば、優秀な医師として将来を期待されている父が忙しく、あかりと顔を合わせる時間すら取れないことくらいだった。ある日、いつも元気で明るかった母が体調を崩して入院してしまう。心配と淋しさで胸を痛めていたあかりのもとに、一匹の子犬が迷い込む。前足の片方だけ靴下を履いたように白いゴールデン・レトリバーに、母の提案で“ソックス”と名付けるあかり。母は、犬を飼うときは「10の約束」をしなければならないと教えてくれる。それは、犬が飼い主にしてほしい“10のお願い事”だった。
  • 配給
    松竹
  • 制作年
    2008年
  • 制作国
    日本
  • 上映時間
    117分
  • 公式サイト
    http://www.inu10.jp/

映画イベント

映画アクセスランキング

  • 読み込み中です・・・