沼津警察署 男性巡査部長が拳銃自殺か(静岡県)

2021/09/18

9月18日昼前、沼津警察署に勤務する40代の男性巡査部長が署内で頭から血を流しているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。県警は男性巡査部長が拳銃で自殺したとみて捜査しています。

 県警によりますと、18日午前11時45分頃、沼津警察署内で発砲音が一回したため署員が確認したところ、一階のロッカールーム内で警務課警務係に勤務する45歳の男性巡査部長が頭から血を流しているのを発見しました。巡査部長は病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。県警は巡査部長が拳銃で頭を撃ち自殺したとみて、銃刀法違反も視野に捜査するとしています。

続きを読む
Loading...