浜松市の人身事故件数 全国の政令市の中で12年連続ワースト1位(静岡県)

2021/08/24

2020年1年間に発生した人口10万人あたりの人身事故の件数で、浜松市が全国の政令市の中で12年連続ワースト1位となりました。

 浜松市では2020年、5570件の人身事故が発生し、17人が死亡しました。人口10万人あたりに換算すると約706件で、全国の政令市の中では12年連続でワースト1位の多さとなりました。また、ワースト2位は静岡市で人口10万人あたり約523件でした。2020年、浜松市で起きた人身事故件数は2019年と比べると1012件減っています。市はワースト1位を脱するため「2025年までに人身事故件数を2500件以下」と現状から半減させる新たな目標を設定し、交通安全の啓発活動などに努めていくとしています。

続きを読む
Loading...